お客様の声|名古屋市 建築設計事務所 設計部長 M様【省エネ計算】 | 株式会社1000NEXT

省エネ計算/ CASBEE / 避難安全検証法なら1000NEXT

お客様の声

価格が一番安かったことと、ERI公認の省エネサポーターだったので安心して頼めた。

省エネ適判 名古屋市 建築設計事務所

名古屋市 建築設計事務所 設計部長 【省エネ計算】

省エネ計算の届出は社内でやっています

省エネ計算の届出は社内でやっていますが、初めて省エネ適判に該当する物件が出てきたので、外注を検討することにしました。

その理由は、省エネ適判は、省エネ基準をクリアしないと適合性判定通知書が発行されず、そうなると確認済証も発行されませんので、社内でやるのはリスクが高いと判断したためです。

Google検索で省エネ計算の代行会社を探しました

外注を検討するにあたって、うちはインターネット検索で省エネ計算の会社を探しました。

物件の性質上、愛知県内かできれば名古屋市内の代行会社がよいため、エリアを指定して3社ほど見積をとって比較検討したところ、1000NEXTは価格が一番安く、日本ERI公認の省エネサポーターであったこともあり、任せて大丈夫だろうと思い依頼することにしました。

対応が速くて満足している

実際頼んでみた感想は、作業が速いこともさることながら、変更があったとの修正対応が速いことや、確認申請も同時に進めていたこともあり少しイレギュラーなお願いをした時もこころよく、柔軟に対応してくれたことも嬉しかったですね。

コロナで受付を停止している代行会社もあるなかで安定して仕事をこなしてくれたことも非常に助かったポイントでした。

建築パースの作成も安い

普段頼んでいる建築パースが高く、1000NEXTの営業の方が来た時に会社案内をしてくれて、そこで建築パースもかなりお値打ちに作ってくれることを知りました。

私たちのお客様では必ず建築パースが必要になりますので、省エネ計算だけではなく、これからも色々とお願いすることが増えそうです。

建築物省エネ法がよくわかる!
図解資料を無料ダウンロード!

建築物省エネ法について

実際の問い合わせを基に作られた
どこよりも実用的なガイドブック!

  • 最新の省エネ法が図解でかんたんに分かる!
  • 省エネ届出と省エネ適判の違いが比較表でよく分かる!
  • 増改築のときに必要な省エネの手続きがフローですぐ分かる!
  • 省エネ適判の変更申請にかかる時間や進め方がよく分かる!
  • 省エネ説明義務の進め方やポイントがよく分かる!
省エネガイドブックプレゼント

いま浮かんだ疑問を “手軽にすぐ解決したい!”

スマホイメージ

無料登録はこちら

LINE@

お知らせ